新潟の転職で成功するには?転職活動のコツとおすすめ転職サイト

新潟の転職で成功するには?転職活動のコツとおすすめ転職サイト

  • 2020年8月7日
  • 2020年9月16日
  • 地域
  • view

新潟での転職を考えるなら、転職のしやすさ、住みやすさなどを前もって調べておくべきです。

この記事では、新潟の就職状況や有効求人倍率、地域性、転職する際に利用すべき求人サイトを紹介していきます。

新潟の就職状況・有効求人倍率

まずは、新潟の就職状況と有効求人倍率を紹介していきます。

新潟の有効求人倍率

2020年1月時点の新潟の有効求人倍率は1.53倍。新規求人数は1万8410人で前年同月より減少しています。新規求人数を業種別で見ると、「宿泊業・飲食サービス業」が前年同月比40%減の1,238人、このうち宿泊業は46%減となっています。(参考:新潟労働局「一般職業紹介状況」)

暖冬の影響で宿泊施設の求人が減ったことが要因となっており、新潟や北海道のような地方では求人も雪に影響されることを知っておくべきでしょう。特に、飲食サービス・宿泊業への転職を考えている人は要注意です。

ただし、幅広い業界で人手不足の状況が続いていることから、新潟労働局は「雇用情勢判断の改善は順調に進んでいる」とみています。

新潟は飲食店が多い

暖冬が続き大口の求人は減ったものの、新潟県の飲食・宿泊業の新規求人は平成29年以降、2万件前後をキープしています。飲食業は未経験でも転職しやすく、業務も取り組みやすいものとなっているのでおすすめです。(参考:新潟労働局「産業別新規求人数」)

ホールの仕事内容は、お客様の案内・オーダー・料理提供・精算・席の片付けが基本で、お店の印象につながりやすいホール担当者は、明るい笑顔や清潔感などの要素も必要となります。キッチンの仕事内容は、仕込み・調理・キッチンの片付けが基本ですが、キッチンの管理者になると作業担当者を振り分けるマネジメント業務も行います。

新潟で求人を探すときにおすすめの転職サービス

次に、新潟で求人を探す際におすすめする転職サービスを紹介していきます。転職サイトや転職エージェントは最低でも2社以上登録しておくのが効率的です。

にいがた就職応援団CAREER‎

にいがた就職応援団CAREER‎は、新潟に特化した転職エージェントで、新潟No.1の職業紹介実績を持っています。さらに、Uターン・Iターン支援で国と提携している信頼性も高い企業です。

新潟に特化したエージェントは他にもありますが、求人数はにいがた就職応援団キャリアが最も多く、「事務職」「IT技術系」を含む新潟に根ざした求人を多く保有しています。

もちろん、新潟に拠点があるので、直接キャリアアドバイザーに相談することが可能です。

リクルートエージェント

業界トップの求人を保有しているリクルートエージェントは、新潟で転職するなら必ず登録しておきたい転職エージェントです。

求人数の8割が非公開求人で、幅広い業界・職種を扱っています。「事務系」「技術系」はもちろん、「医療・福祉」「通信」などの、一般に出ていない求人を多く保有しています。

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは新潟の転職市場や地域性に精通しているので、Uターン・Iターン転職を考えている人にもおすすめです。

doda

dodaは大手転職サービス「パーソルキャリア」が運営する転職サービス。新潟の公開求人数は550件以上で、独自求人を多く保有しています。

具体的に職種を絞り込めていない状態でもキャリアアドバイザーがうまくサポートしてくれるので、ミスマッチの無い企業を紹介してくれるでしょう。

また、企業側からオファーが届く「スカウト制度」、新潟でも開催する合同説明会イベント「dodaフェア」、定期開催の個別相談やセミナーにも定評があります。

新潟にU・Iターン転職する場合の留意点

最後に、新潟にU・Iターン転職する場合の留意点を紹介していきます。

新潟はとにかく交通の便が良い

新潟はとにかく交通の便が良いことで知られています。路線バスや鉄道など、日常生活で困ることがほとんどありません。特に、高速バスの路線網は全国的にみても発達していて、県外・県内問わずスムーズに移動できるでしょう。

また、韓国・台湾・中国などへの直通便が運航している新潟空港や、北海道・福井・秋田などへアクセスできるフェリーもあります。

新潟は子育てしやすい環境が整っている

近年、保育所不足が問題になっていますが、平成31年3月時点での新潟市の待機児童数はなんと0人。保育所の多さも政令市では第1位を誇っています。子どもを預けやすい環境なので、共働きでも安心して働くことができそうですね。

新潟市では子育て支援のほかにもUIJターン支援にも力を入れていて、移住を考えている人はさらに手厚いサポートを受けられます。

新潟で特に人気が高いのは中央区

スーモの調査によると、新潟で最も人気の高い地域は「新潟市中央区」。理由としては「栄えているので外食できる場所が多い」「商業施設や病院がたくさんあるから住みやすそう」という意見が多くみられました。(参考:スーモ「あなたが県内で住んでみたい市区郡は?」)

中央区には、「在来線」「越後線」「信越本線」の3線が通っている新潟駅もあるため、「交通の便に困ることがなさそう」「通勤が便利で憧れる」という声もみられました。

まとめ

新潟への移住や転職を考えている人に向けて、新潟の就職状況・有効求人倍率と利用すべき転職サービスを紹介しました。

馴染みのない地域での転職で、心強い味方となってくれるのはやはり転職エージェントです。地域特性や地元の優良求人を把握しているため、転職活動をスムーズかつ有利に進めるために、ぜひ積極的に利用してみてください。

転職で理想の自分に近づこう
転職で理想の自分に近づこう

「年収を上げたい」「自分の可能性に挑戦したい」転職の理由は人それぞれです。どんな理由であれ、転職をする場合は自己分析など事前の準備をしっかりして、対策を練ったうえで挑みましょう!

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
リクルートエージェント

おすすめ度: ★★★★★

リクルートエージェントは国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。いろいろな選択肢の中から自分に合った仕事を見つけてもらえるので、登録しておいて損はありません。

おすすめの転職サイト
リクナビNEXT
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★★

リクナビNEXTは求人数が豊富な転職サイト。リクルートエージェントと併用すればより効率的に転職活動を進められます。

>目標への一歩を踏み出そう

目標への一歩を踏み出そう

転職は難しくない!あなたの目標をかなえるための転職を、いまから始めてみませんか?

CTR IMG