給料が安い?年収アップを狙うための4つのコツ

転職理由のランキングでも上位を占める「給与への不満」。転職するなら少しでも年収の高い業界に行きたいと思う人も多いでしょう。

今回は、年収が低い職業と職種別の平均年収を調査し、年収アップを狙う人に向けて、年収が高い業界とおすすめの転職エージェントを紹介していきます。

年収が低い職業とは

世の中にはたくさんの職業がありますが、平均して年収が低い職業というものがあります。マイナビ転職が掲載している全312職種の「モデル年収例」を参考にみていきましょう。

平均年収1位は「システムアナリスト」で、ITシステムの構築計画を企画立案・開発支援・分析評価などをする専門職です。2位は「コンサルタント」で、マーケティングや経営戦略など幅広い知識を必要とします。その他、税理士や不動産関係といった高いスキルや経験が必要な職業ほど平均年収は高くなる傾向にあります。

一方、下位からみると「マッサージ師・柔道整復師・鍼師・灸師」、「その他ブライダル・葬祭関連職」、「その他一般事務・アシスタント・受付・秘書関連職」といった職業は平均年収が低い傾向にあることがわかります。

希望年収を実現するには転職が近道

平均年収が低いからといって、その職業が劣っているというわけではありません。しかし、平均年収とあなたの希望年収があまりにかけ離れている場合、希望年収を実現することは難しいでしょう。

まずは、職業別の平均年収とあなたの希望年収を照らし合わせてみましょう。年収500万円が希望なら、平均年収500万円の職業に就くのが近道といえます。

年収を上げるには?4つのコツ

年収アップのための4つのコツを紹介します。自身の年収を上げるには積極的に動いていくことが大切。できることから実践してみてください。

在職中の会社でスキルアップを狙う

資格手当がつく会社に在籍しているなら、資格取得によって年収アップが目指せます。資格の取得は現職での年収アップだけでなく、自身のスキルアップや今後の転職活動にも役に立つのでおすすめです。

特に、TOEICスコアや英語能力の資格は、グローバル化が進んでいる企業での採用でプラスになります。将来的なキャリアップにも活かせる資格の取得を目指してみると良いでしょう。

関連記事

英語力を強みに持つ人は、転職で役立つTOEICスコアの基準はどれくらいか、どんな業界・職種でTOEICスコアが役立つか、という疑問が出てくると思います。この記事では、「転職に役立つ具体的なTOEICスコア」「英語力が活かせる仕事」につい[…]

転職に役立つTOEICスコアはどれくらい?英語力が活かせる業界と職種

給与が高い業界に転職する

前述のとおり、平均年収が高い職業に転職すれば年収アップが可能です。同じ営業職でも、会社や業界を変えるだけで年収アップできるケースもあるでしょう。

ただし、給与だけで決めるのではなく、仕事内容や待遇があなたに合っているか見極めてから転職しましょう。仕事に対するやりがいや充実感も忘れてはいけません。

副業を始める

本業と別に副業をすれば年収アップを見込めます。在宅でパソコンひとつで完結する副業も少なくありません。文章を制作するのが好きならWEBライター、絵やハンドメイドが得意な人ならネットショップを開設して販売できます。

副業も幅広いジャンルがありますが、本業をおろそかにしては本末転倒なので収入としてはそこまで見込めないでしょう。また、副業禁止の企業もあるので、きちんと就業規則を確認してから取り組むようにしましょう。

起業や独立を考える

年収アップには起業もひとつの選択肢です。IT関連のスキルや実務経験があるなら、スキルを活かしてフリーランスとして独立する方法もあります。

しかし、経験無しに借金をして事業を立ち上げるなどハイリスクなビジネスをしても失敗してしまいます。まずは、本業をしながら小さく始めて、起業やビジネスについて勉強をするなどコツコツ進めていきましょう。

年収をアップできる業界はある?

それでは、年収が高い業界に合ったおすすめの転職エージェントを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

総合商社

総合商社は平均年収が高く、転職難易度も高い職業。英語やマネジメントスキルなどの知識を必要とし、前職での高いスキルが必要です。

総合商社に転職したいなら、英語や専門知識を勉強しておくことをおすすめします。また、リーダーシップが強かったり、やる気に満ち溢れている人が求められるので、人間性も磨いていくことが大切でしょう。

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、30代~50代向けのハイクラスの求人を取り扱う転職エージェント。外資系企業や海外進出企業などグローバルな転職に強みがあり、総合商社への転職を考えている人におすすめ。

業界に詳しい800名のキャリアコンサルタントが能力や経験に応じてアドバイスしてくれます。企業を直接訪問しているので、入社前に社内の雰囲気や他では得られない情報も提供してくれます。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは転職支援実績ナンバー1の転職エージェントで、求人の取り扱い件数は20万件以上。各業界に合わせたキャリアコンサルタントが、自分の適性に合った求人を紹介してくれます。

リクルートエージェントは経験豊富なスタッフが所属していることでも評判が高いので、どこの転職エージェントにするか迷ったら、まず登録しておきましょう。

ビズリーチ

ビスリーチはハイクラスの転職に向けた、スカウトサービスです。優良企業や一流企業からスカウトメールが送られくるシステムで、ビスリーチ側から求人の紹介や面談などはありません。職務経歴書や経験を見てスカウトしてくれるため、自身の市場価値を知ることができ、転職活動の幅が広がります。

ビスリーチならではのハイクラスな求人が取り揃えてあるので、スキルや経験に自信のある人は思わぬ求人を見つけるきっかけになるでしょう。

IT業界

IT業界は、他業界から未経験で転職する人が多いわりに、それでも年収がアップしたという人もいる業界です。

未経験でいきなり入社するのが心配な人は、書籍やプログラミングスクールで基礎知識をつけて転職するのが良いでしょう。仕事をしながらプログラミングスクールに通っている人もいます。

マイナビエージェント × IT

大手転職サイト「マイナビ」が運営する、IT業界に特化した転職エージェント。マイナビ独占案件やベンチャー企業の取り扱いが多く、選択肢が増えて転職活動が進めやすくなります。東京に限らず地方で転職活動をしている人にもおすすめです。

IT業界に詳しいキャリアコンサルタントが求人を提案してくれるので、初めてIT業界に転職する人でも安心。これからIT業界に転職を考えている人は、ぜひ利用してみてください。

ワークポート

ワークポートは、50万人の転職実績がある転職エージェント。業界に精通したプロのコンサルタントが、あなたにとって価値のある情報を導き出してくれます。

ホテルのコンシェルジュのようなサービスを展開しており、年収交渉や退職のアドバイスなど細かいところまでサポートしてくれます。転職前の不安を解消してくれ、初めての転職に不安を感じている人におすすめです。

Geekly

Geeklyはゲーム会社やITに特化した転職エージェントで、業界の専門知識を持つキャリアコンサルタントがサポートしてくれます。10,000件以上の豊富な案件を取り揃えているので、他では見つからない求人も多数。

平均年収のアップ率は75%と多くの人が給与アップを実現しており、ゲーム業界に転職を考えている人ならぜひ利用したい転職エージェントです。

不動産業界

不動産業界は未経験者を積極的に採用しており、資格取得支援もあるので初めて転職する人も年収アップを十分見込めます。インセンティブ制度を導入している会社が多く、がんばり次第でさらに年収を上げることも可能でしょう。

コミュニケーション能力や不動産に関する幅広い知識が求められるので、常に向上心を持って学んでいく姿勢が大切といえます。

不動産キャリアエージェント

不動産キャリアエージェントは、不動産の求人に特化した転職エージェント。未経験の人からスキルアップをしたいという人まで幅広く求人を紹介してくれます。

人気の不動産企業や未公開求人など多数掲載しているので、不動産業界に転職したいという人は登録しておきたい転職サービスです。

まとめ

年収をアップさせるには資格取得やスキルアップなどの方法もありますが、年収の高い業界に転職するのもひとつの方法です。

年収が高くになるにつれて専門的なスキルが必要になってくるので、知識の習得や資格取得のための学習など、できることから始めてみましょう。

転職する際は、転職する業界に特化した転職サイト転職エージェントをうまく活用するのがコツです。

転職で理想の自分に近づこう
転職で理想の自分に近づこう

「年収を上げたい」「自分の可能性に挑戦したい」転職の理由は人それぞれです。どんな理由であれ、転職をする場合は自己分析など事前の準備をしっかりして、対策を練ったうえで挑みましょう!

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
リクルートエージェント

おすすめ度: ★★★★★

リクルートエージェントは国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。いろいろな選択肢の中から自分に合った仕事を見つけてもらえるので、登録しておいて損はありません。

おすすめの転職サイト
リクナビNEXT
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★★

リクナビNEXTは求人数が豊富な転職サイト。リクルートエージェントと併用すればより効率的に転職活動を進められます。

>目標への一歩を踏み出そう

目標への一歩を踏み出そう

転職は難しくない!あなたの目標をかなえるための転職を、いまから始めてみませんか?

CTR IMG