熊本で転職活動するポイントと有効求人倍率【転職エージェント4選】

熊本で転職活動するポイントと有効求人倍率【転職エージェント4選】

  • 2020年8月21日
  • 2020年10月8日
  • 地域
  • view

転職をするにあたり不安や疑問はつきものです。特にUターン・Iターンの場合はしっかり調べておかないと、転職後に後悔してしまいます。

この記事では、熊本での転職・移住を考えている方に向け、下記について詳しく紹介していきます。

  • 熊本の有効求人倍率(転職のしやすさ)
  • 熊本で利用すべき求人サイト及び転職エージェント
  • 熊本の住みやすいさと地域性

事前準備をしっかりして、効率よく転職を成功させましょう!

熊本の就職状況・有効求人倍率(職業別)

まずは熊本の就職状況と、有効求人倍率を紹介していきます。職業別の有効求人倍率などを見ておくと、それぞれ就職しやすいかどうかの目安になるので参考にしてください。

熊本の有効求人倍率

令和元年12月、熊本の有効求人倍率は全体平均で1.01倍です。最も高い有効求人倍率は「保安の職業」の4.97倍に次いで「建設・採掘の職業」が2.84倍となっています。

そのほか、職業別の有効求人倍率は下記の通りです。

  • 事務的職業→0.32倍
  • 販売の職業→1.09倍
  • サービスの職業→2.26倍
  • 専門的・技術的職業→1.69倍
  • 輸送・機械運転の職業→1.29倍

上記を見ると、「専門的・技術的職業」「輸送・機械運転の職業」あたりが比較的高いと分かります。

(参考:熊本労働局「職業別<中分類>常用計 有効求人・求職・求人倍率」)

熊本の年齢別賃金

熊本の年齢別賃金は、25歳~29歳の男性が254.6万円、女性が225.5万円。男性と女性の賃金にそれほど大きな差はありません。ちなみに全国だと、同年齢の男性が293.9万円、女性が255.2万円です。

全国平均と比べると低いですが、「家賃」「物価」も含めて考えると自由に使える金額は大きく変わりませんし、むしろ良い方だと言えます。

(参考:熊本労働局労「熊本県における賃金等の動き」令和2年版)

熊本で求人を探すには?おすすめ転職エージェント

次は熊本での求人探しに特化した転職エージェントを紹介していきます。Web上にはたくさんの転職サービスがありますので、上手く使い分けましょう。ひとつだけでは偏りが生まれてしまうので、複数サービスを利用してコンサルタントや求人を比較するのがベストです。

リージョナルキャリア熊本|地元に特化した転職エージェント

リージョナルキャリア熊本は、地元企業と深いつながりがある転職エージェントです。地元に根付いているからこその求人を数多く持っており、大手の転職サイトには掲載されていない求人も多いです

リージョナルキャリア熊本は「東京」「熊本」の両方に拠点があるため、Uターン・Iターンどちらの転職にも手厚く対応できます。

リクルートエージェント|転職先の求人数を網羅

リクルートエージェントは国内最大規模の転職エージェントであり、求人数を網羅するにあたり、欠かすことのできない転職サービスです。熊本の求人数は2020年5月現在で約1,700件となっており、マイナビ(約370件)、パソナ(約200件)より圧倒的に多い数字となっています。

またリクルートエージェントを利用した人の口コミを調査してみると、キャリアアドバイザーのレベルが高いことも分かりました。たとえば「これまでのキャリアに大きな自信は無かったが自分に合った求人を7件も紹介してくれた」「面接の対応や職務経歴書を書く際に的確なアドバイスをもらえた」といった趣旨の口コミが大変多く見られました。

第二新卒案件から外資・高年収を求める方まで幅広く利用できる転職エージェントだといえますね。

doda|求人数とサポートに強みあり

dodaは求人数とサポート力に強みを持っている転職エージェントです。たとえばdodaでは下記のようなサポートを行ってくれます。

  • 企業に応じた面接対策をしてくれる
  • 求職者の強みに応じた履歴書の添削を行ってくれる
  • 自分では気付かないような強みを引き出してくれる

上記のサポートを行ってくれる転職エージェントは多いですが、dodaのサポートはワンランク上です。そのため、「転職が初めてなのでとても不安」「面接の対応でいつも失敗する」という方にピッタリです。

求人数に関しても熊本には約1,220件(2020年5月現在)の求人がありますので、あなたに合う求人も見つかりやすいでしょう。さらに非公開求人もあるので、リクルートエージェントと同規模くらいの選択肢になります。電話での面談はできるので、いつでも転職の相談をすることは可能ですが、熊本に拠点がない点は注意してください。

マイナビエージェント|若者の転職に強い!

マイナビエージェントは、20~30代あたりの若い求職者から人気の高い転職エージェントです。それに伴い、求人も若い年代向けが多いです。第二新卒を含む若い世代での転職において、登録必須の転職エージェントだといえるでしょう。

第二新卒向けということもあって、転職のサポートも非常に充実しており、利用者の満足度も非常に高いです。

マイナビエージェントも熊本に拠点がないため、電話面談やメールでの相談を上手く利用するようにしてみてください。直接のサポートでないと不安に感じる方もいるかもしれませんが、マイナビエージェントのメール相談は他の転職サイト・転職エージェントより評判が高いです。

「電話や面談が少し苦手」「初歩的なことを聞きたいからメールで相談したい」というようなことであれば、マイナビエージェントのメール相談を利用してみましょう。

熊本にU・Iターン転職する場合の留意点

次は、熊本にU・Iターン転職する場合の留意点を紹介していきます。移住・転職した後に「前もって調べておけば良かった…」と後悔をしないためにも、しっかり確認して実際に現地を見てみてください。

熊本は観光スポットと自然の多い街

熊本は温暖な気候に恵まれているため、観光スポットや美しい自然が非常に多いです。

たとえば熊本の西部は「八代海」「島原湾」に面しており、海岸の地形や景観の素晴らしい天草諸島など島が海に浮かんでいます。東北部には日本を代表する活火山「阿蘇山」があり、県外はもちろん海外からも多くの観光客が訪れているほどで、Iターン転職の方は観光も楽しめますよ。

観光スポットに関しては「熊本城」「通潤橋」「水前寺成趣園」などの歴史的財産や温泉なども有名。他にも「菊池渓谷」は紅葉や澄んだ水が美しく、休日にはたくさんの家族連れが訪れています。

また熊本は農業も盛んに行われており、スイカやトマトなどの野菜は九州各地に行き届いています。

さらには水資源も豊富であるため、水道水で使われる水源のほとんどは地下水でまかなわれているのだとか。もちろんそれに伴い、たくさんの魚介流にも恵まれています。新鮮な野菜、魚介、果物などの豊富な食材が魅力のひとつなので、食べ物にこだわりがある方は熊本に住む大きなメリットになるのではないでしょうか。

中央区・西区・南区・北区|それぞれの特徴

熊本県の中でも中心地である熊本市はは中央区・西区・南区・北区それぞれに分かれています。移住・転職の際には知っておきたい情報なので、次で詳しく説明していきます。

中央区
中央区は利便性が高く、熊本市で最も住みやすいエリアです。県庁や市役所があるため熊本市の中心であるともいわれています。
他の区と比べてバスや鉄道など、公共の交通機関が非常に充実しているので、車を持っていなくても生活しやすいです。
西区
西区には熊本の主要駅と主要港である「熊本駅」「熊本港」があるため、交通の街と呼ばれています。
また市街地再開発事業として建設された「くまもと森都心」は、観光案内、会議室の貸し出し、図書館など様々なことが行われてます。地元の食材を使った、美味しいご飯が食べられるカフェも多くあります。
南区
南区は駅やインターチェンジの開発などが進んでおり、発展の途上にある街です。ですが今現在の南区は、区の半分以上が農地となっており、大規模な農業が盛んに行われています。
「トマト」「ナス」などの野菜を中心にお米や麦などの栽培が行われているため、いつでも新鮮で美味しい食材を手に入れられます。さらに南区では農業だけでなく、漁業が栄えている街としても有名。「貝」「海苔」「サザエ」などの名産地としても知られており、たくさんの製品が出荷されています。
北区
北区は熊本市の中で最も大きなエリアです。交通面に関して言うと「国道3号線」「九州自動車道」の2つが通っているため、車での移動がしやすくなっています。反面、車を利用しない人からすると少し住みづらい街かもしれません。
また北区は公園が多いことでも有名です。そのため子供を遊ばせてあげる場所には困りませんし、運動不足にもなりません。
東区
東区は熊本市の中で最も人口が多いです。比較的静かな場所が多く、落ち着いた生活を好む人から人気があります。そのため、老若男女問わず、様々な年齢層の方におすすめできるエリアです。
また東区は市電である路面電車が通っているため、アクセス面も悪くないです。さらに東区はお買い物のできるスポットが多く、休日・祝日はたくさんの人が集まります。普段の買い物はもちろん、気分転換のショッピングも楽しむことができますよ。

以上がそれぞれの区の特徴でした。

賑わいのある住みやすい街がお好みの方は「中央区」、静かで落ち着きのある街に住みたい方は「東区」がおすすめです。どこも魅力に溢れたエリアですので、移住を考えている方は実際に足を運んでみてくださいね。

まとめ|不安や悩みは現地の転職エージェントに相談しよう

この記事では、熊本での転職・移住を考えている方に向け「熊本の就職状況・有効求人倍率」「熊本で利用すべき転職エージェント」「熊本の住みやすさや地域性」などについて紹介してきました。

熊本市は5つの区に分かれており、それぞれに違った特性を持っています。転職・移住を行う際はそれらの特性を踏まえたうえでの街選び、会社選びがとても大切です。

Uターン・Iターンの場合は、県外から引っ越さなければいけないので、転職活動に関して不安を抱く方も多いでしょう。そういった不安や分からないことを解決するなら、やはり転職エージェントに相談するのがおすすめ。特に会社選びに関してはコンサルタントの力が必要不可欠です。転職に失敗しないためにもうまく活用してください。

転職で理想の自分に近づこう
転職で理想の自分に近づこう

「年収を上げたい」「自分の可能性に挑戦したい」転職の理由は人それぞれです。どんな理由であれ、転職をする場合は自己分析など事前の準備をしっかりして、対策を練ったうえで挑みましょう!

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
リクルートエージェント

おすすめ度: ★★★★★

リクルートエージェントは国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。いろいろな選択肢の中から自分に合った仕事を見つけてもらえるので、登録しておいて損はありません。

おすすめの転職サイト
リクナビNEXT
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★★

リクナビNEXTは求人数が豊富な転職サイト。リクルートエージェントと併用すればより効率的に転職活動を進められます。

>目標への一歩を踏み出そう

目標への一歩を踏み出そう

転職は難しくない!あなたの目標をかなえるための転職を、いまから始めてみませんか?

CTR IMG