仕事を休みたいのに休めない?仕事に疲れているときのおすすめ対処法

仕事を休みたいのに休めない?仕事に疲れているときのおすすめ対処法

仕事がなかなか休めず、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。休みたいのに休めないと、仕事ばかりになってしまい精神的にも辛いですよね。

もしかしたら「なんとなく休みたい」が、今のあなたからの無意識のSOSかもしれません。仕事を休みたいと思った時、リフレッシュできる方法やいくつか対処法をご紹介します。

仕事を休むのも逃げるのもひとつの手

休みたいけど休みをもらえるような理由がない、休もうと思っても簡単には休みが取れない、そんな時にはどうするのが良いでしょうか。ただの体調不良ならまだしも、精神的にとても疲れている時や、労働環境に問題がある場合は要注意です。

「仕事を休みたいなぁ」と思った時、もしかしたら自分からのSOSかもしれません。あまりにもひどい場合は、無視せずしっかり自分と今の環境を見つめなおす時間を作ってくださいね。

関連記事

ブラック企業と言われるような会社で働いていて、現状に悩んでいる方はいませんか?何年も務めていたりすると、自分の置かれている状況が良いのか悪いのか、判断が鈍っている場合があります。そこでブラック企業の特徴や、ブラック企業の見極め方までこの[…]

ブラック企業の特徴は?辞める目安とおすすめ転職エージェント

使える有給休暇を思いっきり使用する

1日だけや週末だけなどの短い休みではなく、長期的にという点がポイントです。思い切って長期間の休みを取って、心身共にリフレッシュする時間を設けてください。

これまで家族や友人と過ごす時間が取れていなかった方は、まとめて休みを取って一緒に遊びにいけばストレス解消になります。1人で過ごすのが好きな方も、旅行や趣味に没頭するなど長期的な休みにしかできないようなことをしましょう。

たまには仕事のことを忘れて距離をとり、客観的に現状を見つめ直す機会が必要です。その間に、果たして今の仕事や会社で良いのか、何かできることは無いかとゆっくり考えられます。もしたくさん休んだのにリフレッシュできず、鬱々とした気持ちだったら危ない状況かもしれません。

労働環境に問題がある場合は「逃げ」の選択もあり

もし今、休みのない状態が続いていて、体調や精神的にも影響があるなら迷わず休むべきです。「会社のためだから」「自分が行かないと会社が回らない」など考えてしまう方も多いですが、そんなことを続けていたら体を壊してしまいます。

人間にとって休息時間を確保することは、非常に大切。自分が体調を崩してしまったら、元も子もないので無理をせず休みましょう。

繁忙期や緊急時でないのに上司や会社から許可が出ないのなら、職場環境に問題があるので転職も視野にいれるべきです。

疲れている証拠かも?自分の状況を振り返ってみよう

仕事を休めるような理由があまりないけど仕事を休みたい、と感じている時こそストレスが溜まっていたり、精神的に疲れているかもしれません。

明日になるのが怖いという方や、業務中に理由もわからず涙が出てしまう方などは、かなり疲れが溜まっています。

この状態が続いてしまうと、鬱病の原因になる可能性もあるので、一刻もはやく今の環境を変えるのがいちばんです。自分が今どんな状況なのかを振り返り、人に相談したり現状を変える行動を起こしましょう

次の項目では、仕事の悩みやストレスを解消する具体的な方法について解説していきます。

仕事のストレスや悩みを解消する方法

仕事に行きたくないと感じている時、自分では気付いていなくてもストレスが溜まっていたり、知らないうちに悩んでいるかもしれません。

自分がなぜ休みたがっているのか、誰かに相談したり診断して深掘りし、解決できる問題なのかどうかチェックしましょう。

ストレス診断テストをしてみる

厚労省が運営する「こころの耳」では、「5分でできるストレスセルフチェック」というものがあり、自分のストレスレベルを測定することができます。簡単な質問に答えるだけで診断できるので、時間がある時に利用してみてください。

自分がどのくらい職場でストレスを抱えているのか、「ストレスなんて無い」と思っていても知らぬ間にという事が考えられるので、一度診断してみるのをおすすめします。

(参考:こころの耳「セルフチェック制度について」

仕事の悩みを相談してみる

人間関係の悩みや労働環境の悩みなど仕事で抱えるストレスは様々です。もし仕事でストレスを抱えてしまっているのであれば、一人で悩まずに誰かに相談することが大切です。

家族や信頼できる友人など、誰かに悩みを打ち明けるだけでも心が落ち着きますし、自分が気が付いていなかった原因が見つかるかもしれません。

さらに具体的な解決策を見つけるきっかけにもなるので、口に出して自分の思いや考えを整理しましょう。家族や友人以外に、厚労省が運営する仕事相談窓口へ相談するのもおすすめです。専門家の方が自分の悩みについて心身に相談にのってくれるので、些細なことでも話してみてください。

仕事を変えてみる勇気も必要

先ほどもお伝えしたように、労働環境や仕事内容で嫌気がさし、休みたくなっている場合もあります。自分のやりたかった仕事ができていなかったり、働き方に不満があったり…自分で意識を変えてみたり、上司に相談してもなお変わらなかったら転職も視野に入れるべきです。

転職エージェントの中には、入社後のミスマッチを防ぐために、あらかじめ職場の雰囲気や仕事内容を伝えてくれる会社もあるので安心して転職できます。

仕事の悩みを相談できる窓口とは?

知り合いに相談するのはちょっと…という方は相談窓口はいかがでしょうか。どれも無料で相談できるので、気軽に利用できます。

こころの耳

こころの耳は、厚労省が運営する仕事の相談窓口です。職場での人間関係に関する悩み相談から、メンタルケアについて学べる動画まで、いろいろな方が利用できます。他にも仕事の悩みに関する記事や、ストレス診断テストなど、相談ほどではないという方にもピッタリなコンテンツが充実しているんです。

相談の窓口だけでも、職場のパワハラやセクハラに関する窓口、こころの健康に関する窓口まで様々な分野があります。相談窓口は電話だけでなく、メールでも相談を受け付けているので、直接話すのに抵抗がある方でも大丈夫ですよ。

全国職業相談センター

全国職業相談センターは、仕事を辞めたいと思っている方や、人間関係や職場、仕事上の悩みを抱えている方向けの相談窓口です。

仕事上の事なら幅広く取り扱っており、専門業界の事から、独立開業まで幅広い分野の相談を受け付けています。いま転職を考えている方も、転職に関するアドバイスや相談ができるので、ぜひ利用したいサービスですね。

転職するなら?おすすめは転職サイトとエージェント

休みたいと思ってしまう原因は分かりましたか?今の環境を変えるために、仕事を変えたいという方に向け、おすすめの転職方法について紹介していきます。

転職エージェントを使用する

まずは転職エージェントを利用する方法です。転職エージェントは、書類選考や面接対策、給与交渉まで幅広い転職活動をサポートしてくれるサービスです。日程調整なども手伝ってくれるので、仕事をしながら転職したい方や時間が無い方には特におすすめ!

また、転職エージェントには、専任のキャリアコンサルタントが自分の適性に合った求人を探してきてくれるため、希望の条件の求人が見つけやすいというメリットがあります。

転職サイトを利用する

転職エージェントと合わせて、転職サイトも併用して使いましょう。転職サイトでは、自分の希望条件を指定して検索ができるため、マッチする求人がみつけすいのがおすすめポイントです。また自分のペースで転職活動ができるので、自分の目で見て判断したいという方には特にピッタリです。転職サイトは、会社によって使いやすさや求人数も異なるので、複数利用して自分に合ったサイトを選びましょう

おすすめの転職エージェント

最後に、おすすめの転職エージェントについて紹介します。転職エージェントも転職サイトと同じく、扱っている求人などに違いがあるため、いくつか登録し何人かのコンサルタントに会うのがおすすめです。コンサルタントとの向き不向きや、合う合わないがあるので、ひとつに絞るのはやめましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職実績ナンバーワン1の大手転職エージェントです。非公開求人数は20万件以上と幅広い分野の仕事を取り扱っているのが特徴。各業界に精通したキャリアコンサルタントが丁寧に対応してくれるので、初めて転職する方も安心です。

転職エージェントに迷ったら、まず始めに登録しておきたいサービスです。

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、20代に信頼される転職エージェントナンバーワンにも選ばれるサービスです。各業界ごとに精通したキャリアコンサルタントが担当してくれるため、未経験の業界での転職も安心。

企業の人事担当とやり取りするアドバイザーも在籍しているので、職場の雰囲気などリアルな情報を知ることができます。転職前に企業について知りたいという方は、ぜひ利用したいサービスです。

無理をしない事が大切

今回は、仕事が休めない場合の対処法について解説しました。休みたいと思うほどストレスなどを感じているのに、どうにもならない場合は、環境を変えるために転職を考えるのも選択肢の一つです。

また、一人で悩まず困ったことがあれば、家族や仕事相談の窓口に話を聞いてもらうことが大切。抱え込まず、最悪の事態を招く前に行動しましょう。

転職で理想の自分に近づこう
転職で理想の自分に近づこう

「年収を上げたい」「自分の可能性に挑戦したい」転職の理由は人それぞれです。どんな理由であれ、転職をする場合は自己分析など事前の準備をしっかりして、対策を練ったうえで挑みましょう!

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
リクルートエージェント

おすすめ度: ★★★★★

リクルートエージェントは国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。いろいろな選択肢の中から自分に合った仕事を見つけてもらえるので、登録しておいて損はありません。

おすすめの転職サイト
リクナビNEXT
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★★

リクナビNEXTは求人数が豊富な転職サイト。リクルートエージェントと併用すればより効率的に転職活動を進められます。

>目標への一歩を踏み出そう

目標への一歩を踏み出そう

転職は難しくない!あなたの目標をかなえるための転職を、いまから始めてみませんか?

CTR IMG