ハローワークと転職エージェントの違い【どちらがおすすめ?】

ハローワークと転職エージェントの違い【どちらがおすすめ?】

ハローワークの名前は知っていても、どんなところか知らなかったり、転職の際に初めて利用するという方が多いでしょう。実際のところ、何なの?と感じている方に向け、ハローワークの仕組みやどんなメリットがあるのか深堀りしていきます。

転職活動を行うにあたり、ハローワークと転職エージェントのどちらを利用するかは誰しも悩むもの。そこで、転職エージェントとハローワークのそれぞれのメリット・デメリットについても合わせて解説していきます

そもそもハローワークとは何?

ハローワークは別名「公共職業安定所」と言います。主に就職活動の支援や、雇用保険の申請などを行っています。公共の名の通り、どんな人でも気軽に利用し、企業も無料で求人募集ができます。また求人情報を探すだけでなく、就職活動の相談ができる窓口もあるので、誰かに相談しながら仕事を探したい方にうってつけです。

雇用保険などの手続きを行う際は、ハローワークを通じて行われるので、申請が必要な方は近くの窓口で対応してもらいましょう

ハローワークでやってくれること

ハローワークでやってくれることは、

  • 就職支援
  • 職業訓練
  • 雇用保険の申請
  • 求人の検索

上記のような内容です。順番に詳しく解説していきます。

就職支援をしてくれる

ハローワークは転職エージェントなどと同じく、就職に関する支援をしています。自分の強みや適性を見分けるための自己分析や、書類作成、面接の対策などもアドバイスしてもらえます

定期的にステップアップセミナーなども行っており、職を探すうえで非常に便利です。キャリアコンサルタントや専門知識のあるスタッフが対応してくれるので、初めて転職する方も安心してしっかりと進められます。

関連記事

転職活動というと、求人選定や面接対策ばかりに力をいれてしまいがちになりますが、それ以前に大切なのが自己分析です。活動を本格化させるその前に、自分の職歴やスキルについて棚卸しする作業は必ず行いましょう。この過程を省略すると転職先を直感で選[…]

自己分析の方法って?転職前の考え方やフレームワーク

職業訓練を受けられる

ハローワークでは就職支援活動だけでなく、仕事を探すうえで役に立つ資格やスキルを取得できる、職業訓練があります。求職者や転職を希望する方に向けて、情報や福祉や医療など様々なカリキュラムが用意されています。

失業保険の給付を受けながらスキルや技術を取得できるので、これから資格を取得したいという方におすすめです。資格を持っていると、転職する際に役に立ったり有利に働くことがありますので、利用してみてください。詳細は各自治体のホームページに詳しい詳細が記載されてあるので、興味のある方は確認してましょう。

雇用保険や失業保険など各種申請ができる

雇用保険の申請はハローワークで申請します。申請しないと失業保険の給付が貰えないので、退職した場合は早めに申請を行っておきましょう。申請をする際は、雇用保険被保険者離職票やマイナンバーカードといった書類が必要なので、必ず確認してください。

ハローワークでは雇用に関する手続きも行っている場所なので、手続きや書類について知りたいという場合は、近くの自治体で確認してみましょう。

求人案件の検索ができる

ハローワークでは専用の端末が設置されていて、求人案件の検索も可能です。希望の職種や条件に合わせて検索できるので、転職や就職活動の際にとても便利です。

またハロ―ワークインターネットサービスを利用すれば、自宅や外出先から求人の検索もOK。ハローワークの窓口は時間帯によって混んでいる場合もあるので、インターネットサービスならいつでも利用できますね。

ハローワークと転職エージェントの違いって?

実際転職しようとなると、どちらを利用すべきか迷ってしまいますよね。

ハローワーク
自分のペースで転職を進められるので、時間が十分にあり、あまり焦っていない方などに向いています。
転職エージェント
担当のコンサルタントがついてくれるので、しっかりと就職まで結び付けたい方や、徹底したサポートを求めている方に向いています。

どちらもいい点と悪い点があるのでしっかり比較しましょう。次の項目で、それぞれのメリットデメリットを詳しく解説していきます。

転職エージェントのメリット・デメリット

転職エージェントは、求職者の転職活動をサポートしてくれるサービス。登録は無料ででき、転職を希望する方であれば誰でも利用できます。

会社によって、求人案件の数やサポートの特徴に違いがあるため、自分に合った転職エージェントを見つけるのが大切です。

転職エージェントのメリット

  • 非公開案件がある
  • 手厚いフォローが受けられる
  • 給与の交渉や面接の日程までしてくれる

メリット1 非公開案件がある

転職エージェントは、企業が一般公開していない独占案件を持っている場合がとても多いです。転職エージェントによって独占案件の数は異なりますが、多い所で5万件以上の非公開求人を取り扱っている会社もあります。非公開求人が多いということは、自分が転職する際に選択肢が増えるということ。転職エージェントならではのメリットなので、利用しない手はありません。

メリット2 手厚いフォローが受けられる

転職エージェントは、書類選考の準備から面接対策まであらゆるサポートをしてくれます。特に初めて転職する方は、何から始めたらいいか分からないものですから、全面的なサポートがとても重要です。

基本的にキャリアコンサルタントとマンツーマンで転職活動を進めていくので、分からないことがあればすぐに聞けますし、ちょっとした相談もできます。このように転職活動において、手厚いフォローが受けられるのも、一つのメリットと言えますね。

メリット3 給与の交渉や面接の日程までしてくれる

転職エージェントは、転職活動のサポートだけでなく、給与の交渉も代わりにしてくれます。自分で直接応募した場合、給与の交渉などは難易度が高いため、積極的にお願いしていきましょう。

面接の日程を組むのもサポート内容のひとつ。なので働きながら次の職を探したいなど、まとまった時間が取れにくい方でも効率よく転職活動を進められます

転職エージェントのデメリット

  • 担当者と相性が良くない場合がある
  • 転職エージェントによっては求人案件を紹介してもらえない場合がある

デメリット1 担当者と相性が良くない場合がある

転職エージェントを利用する上で、キャリアコンサルタントとの相性は非常に大切です。相性の悪い人に当たってしまうと、転職活動が思ったように進まなかったり、コミュニケーション不足から自分に合わない求人を紹介されたりします

もし担当のキャリアコンサルタントと相性が良くないと感じた場合は、担当者の変更も頼めるので相談してみましょう。

デメリット2 転職エージェントによっては求人案件を紹介してもらえない場合がある

求人案件や希望条件によっては、案件を紹介してもらえない可能性も充分考えられます。

そういった場合は他の転職エージェントに乗り換えるか、転職サイトなどを使い自分で探してみましょう。転職エージェントはいくつもあるので、複数登録し、コンサルタントやサービスを比較しながら自分に合ったところを探すのがおすすめです。

ハローワークのメリット・デメリット

ここからは、ハローワークのメリットやデメリットについて紹介していきます。転職エージェントの違いを把握しながら、転職の際の参考にしてみましょう。

ハローワークのメリット

  • 求人数が多い
  • 地方でも所在があるので便利

メリット1 求人数が多い

ハローワークは企業が求人を無料で記載することができるので、比較的求人案件が多いです。またハローワークの求人検索では、地元の求人だけでなく全国の求人も合わせて見れるので、その分求人案件も多くなっています。

メリット2 地方でも所在があるので便利

転職エージェントは地方に店舗がない場合が多く、電話やメールでのサポートになる可能性も高いです。

その点ハローワークなら地方でも所在があるので、実際に足を運んで転職活動がしたいのに転職エージェントがないなら、おすすめです。

ハローワークのデメリット

  • 応募の効率が悪い
  • 窓口が混んでいる場合がある

デメリット1 応募の効率が悪い

ハローワークは求人検索する時間が決められていたり、紹介状を貰ったり、応募に手間がかかります。時間に余裕がある方なら問題ありませんが、効率よく転職活動を進めたい方にはおすすめできません。

デメリット2 窓口が混んでいる場合がある

地域によりますが、平日でも込み合っており、求人を探すパソコンが埋まっていることがあります。窓口が混雑していると待ち時間も長くなってしまうので、不便に感じる方も多いようです。ハローワークを利用する際は混雑に巻き込まれないために、ピーク時間を避けるのがいいでしょう

ハローワークと転職エージェント、どちらがいい?

効率や手間を考えると転職エージェントが断然おすすめです。特に在職中に転職活動をするとなると、ハローワークに行く時間を作るのは難しいですよね。そんな時に、転職活動のサポートをしてくれるキャリアコンサルタントがいれば転職活動も効率よく進められるので、登録だけでもしてみてください

またハローワークは職業訓練など便利な制度もあるので、資格取得を考えている方はこちらも利用してみましょう。

ハローワークと転職エージェントのメリットやデメリットを踏まえて自分に合わせた転職の方法を見つけてください。

転職で理想の自分に近づこう
転職で理想の自分に近づこう

「年収を上げたい」「自分の可能性に挑戦したい」転職の理由は人それぞれです。どんな理由であれ、転職をする場合は自己分析など事前の準備をしっかりして、対策を練ったうえで挑みましょう!

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
リクルートエージェント

おすすめ度: ★★★★★

リクルートエージェントは国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。いろいろな選択肢の中から自分に合った仕事を見つけてもらえるので、登録しておいて損はありません。

おすすめの転職サイト
リクナビNEXT
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★★

リクナビNEXTは求人数が豊富な転職サイト。リクルートエージェントと併用すればより効率的に転職活動を進められます。

>目標への一歩を踏み出そう

目標への一歩を踏み出そう

転職は難しくない!あなたの目標をかなえるための転職を、いまから始めてみませんか?

CTR IMG