doda(デューダ)エージェントの評判は?特徴と口コミまとめ

dodaエージェント
年齢層20~40歳以上
取扱業種総合型
掲載求人数95,562件
店舗全国12拠点(北海道、宮城、東京、横浜、静岡、愛知、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡)
運営会社パーソルキャリア株式会社

転職しようと思い立ったとき、転職エージェントの利用が選択肢に上がる人は多いでしょう。たくさんあるエージェントの中でも、知名度の高いエージェントにdodaエージェントがあります。

dodaエージェントは、人材サービスの大手パーソルグループの「パーソルキャリア株式会社(旧:株式会社インテリジェンス)」の運営しているdodaという転職情報サイトに付いているエージェントサービスのこと。CMやポスターなどで目にして、信頼できそうな印象を持っている人も多いでしょう。とはいえ、実際の評判や特徴はどのようなものなのか気になりますよね。

そのような方向けに、この記事ではdodaエージェントの評判や口コミ、特徴などを詳しく解説していきます。

具体的には、「dodaエージェントの基本情報」「特徴や利用するメリット」「口コミ・評判」「利用するのに向いている人」といった内容をわかりやすくお伝えします。

現在、キャリアカウンセリングは電話で実施しています(一部、オンラインカウンセリングも含む)。

dodaエージェントの特徴、利用するメリット

dodaエージェントの特徴、利用するメリット

業界でも規模が大きく、名の知れたdodaエージェントですが、その特徴や利用するメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、dodaエージェントの特徴とメリットを3つピックアップして解説していきます。

大手ならではの充実した求人数

まず注目すべきは、dodaエージェントの求人の数。その求人数は、公開、非公開を合わせて10万件にのぼります。求人数は多ければ多ければ多いほど、転職希望者にとって選べる選択肢が多くなります

そのため、より自分の希望に合致した案件が見つかる可能性が高まるのです。品揃え豊富なアパレル店のように、選ぶ楽しみが増えるのはdodaエージェントの特徴であり、大きなメリットです。

転職者満足度No.1の丁寧なサポートが受けられる

dodaエージェントは、転職業界のプロである業界に精通したスタッフが丁寧にサポートをしてくれる点も特徴。「転職者満足度No.1」(電通バズリサーチ調べ:ネット上での人材紹介会社に関するポジティブな口コミ数)を獲得していることからもサポートの手厚さがわかりす。

dodaエージェントのスタッフは、はじめから転職が終わるまでさまざまな点でサポートしてくれる「キャリアアドバイザー」と、企業の採用支援を担当する「採用プロジェクト担当」があります。

キャリアアドバイザー
面接の対策や助言、履歴書や職務経歴書の添削、希望に沿った求人紹介など、あなたの転職活動を一括して支援してくれます。
採用プロジェクト担当
企業側と密に連携を取って、採用を支援する役割。そのため、求人企業のリアルな職場環境や内部事情、採用担当者が求める人物イメージ、など広く深い企業情報を持っています。

特徴的なのは連絡のスムーズさ。キャリアアドバイザーとは、LINEを使ってコミュニケーションを取れるので、ストレスなくスムーズなやりとりができます。忙しい転職希望者にとっては嬉しいメリットですよね。

全国各地にオフィスを構えており地方にも強い

業界内でも大手であるdodaエージェントは都市圏はもちろん、地方にもオフィスを構えているため、さまざまな地域での転職に利用できるのもメリットの1つです。東名阪の他に、京都オフィス、神戸オフィス、岡山オフィス、静岡オフィスなど、住んでいる都道府県の近くに拠点があるのは大手ならではの強み。

地方求人も充実していて、一例として各県の公開求人数をみてみると静岡県で2,117件、岩手県で850件、新潟県で1,012件、熊本県で977件の求人が検索結果に上がってきます。(2020年9月現在)非公開求人もあると考えると、充分な求人数があるといえるのではないでしょうか。

dodaエージェントは「総合型」なので取扱業種はまんべんなくカバーしている

dodaエージェントは総合型の転職エージェントです。そのため特定の業種や職種に偏ってはおらず、幅広い種類の求人を扱っています。ただ業種別でみると、「IT・通信」「メーカー」「サービス」「金融」「メディカル」が他と比べて多いと分かります。

職種別では、「営業系」企画・管理系「技術系(IT・通信)」「技術系(電気・機械)」「技術系(建築・土木)」「専門職」「販売・サービス系」の求人が多くなっています。ただ業種・職種問わずさまざまな種類の求人を保有しているのは、大手のdodaエージェントならではと言えます。

(参考:doda「転職求人倍率レポート(2020年9月)」)

dodaエージェントを利用する年齢層は「25歳~34歳」が6割

dodaエージェントを利用する年齢層を、転職成功者の年齢割合から見てみましょう。2019年上半期では、転職成功者の平均年齢は31.7歳。割合として最も多いのは、「25~29歳(39.6%)」の層。続いて「30~34歳(23.1%)」となっています。

つまり「25歳~34歳」までで利用者全体の6割を占めていることになります。ただ「40歳以上」のミドル層も14.4%、24歳以下の若者層も10.1%と、幅広い年齢層に転職成功者が出ていることがわかりますね。

(参考:doda「転職成功者の年齢調査(2019年上半期)」)

\無料登録してみる/

dodaエージェントを利用するのに向いている人

dodaエージェントを利用するのに向いている人

dodaエージェントの特徴や評判を踏まえて、どんな人が利用するのに向いているのか解説していきます。

在職中で転職活動の時間が確保できない人

在職中で仕事をしながら転職活動をしたい人は、dodaエージェントが向いているでしょう。dodaは「転職情報サイト」「転職エージェント」「転職フェア」をワンストップで一緒に利用できて効率的だからです。

他の転職エージェントでは、それぞれアカウント登録が必要なところも多く、管理やログインなどが煩わしく感じる人も少なくないです。その点、dodaエージェントなら、すべての機能を1つのアカウントで利用可能。さらにキャリアアドバイザーとLINEで連絡も取れるので、メッセージの確認漏れ見逃しが防げるうえ、やりとりにストレスがないのも特徴です。

そのため現職が忙しくてなかなか転職活動の時間が取れないひとは、dodaエージェントがおすすめです。

幅広い求人、地域から転職先を選びたい人

地域や業種に偏りのない多くの求人から、転職先を探したい人はdodaエージェントが向いています。dodaエージェントは総合型の転職エージェントです。

幅広い業種や職種をカバーし、地方求人も豊富に保有しています。求人数も業界トップクラス。そのため、「まだ特定の業種やエリアなどに絞りたくない」「選択肢を広げてより自分にマッチした転職先を見つけたい」という人向けのエージェントといえます。

初めての転職で手厚いサポートを受けたい人

初めての転職や、転職活動に慣れていない人は、手厚いサポートがあるdodaエージェントが向いているでしょう。転職が未経験の人は、自分の強みの把握や求人の見方や選び方、面接のやり方など分からない事が多く悩んでしまう人も多いはず。

そのような場合も、dodaエージェントなら「わたしの転職エピソード」や「転職Q&A」などの豊富なコラム、「自己PR発掘診断」「転職クイズ」「無料オンラインセミナー」などの機能が充実しているので、転職活動に必要な情報をあますことなく入手できます。

さらに専門のキャリアアドバイザーが個別に相談に乗ってくれて、希望条件や悩んでいることなどをヒアリングしたうえで、「自己分析」や「面接対策」などを専門家の視点から助言してくれます。このように手厚いサポートがあるdodaエージェントなら、転職に慣れていない人でも不安が軽減でき、転職活動をスムーズに行うことができるでしょう。

dodaエージェントの良い口コミ、評判

dodaエージェントの良い口コミ、評判

エリアや業種を幅広くカバーし、サポートも手厚いdodaエージェントですが、実際に利用した人の評判や口コミはどうでしょうか。ここでは、dodaエージェントの評判や口コミを紹介していきます。

転職決まってdodaエージェントの人に電話で報告した。この人がいなかったら俺の転職は始まらなかったし続かなかった。結局エージェント経由での転職じゃなかったけど初めての転職をこの人と一緒にやれてよかったと思ってる。コロナで一度も会うことが出来なかったのが唯一の心残り。

doda、エージェントさんも面接対策ビデオもめっちゃ質良くてすごい助かってる パーソルさんは広告も結構好きだったしまわりの転職でも使って実際に決めてる人多かったからここ数年で私の中で印象が爆上がりしてる

転職活動期間中に自分で求人探したこと一度もなかったな 全部doda エージェントさんに任せてた

dodaエージェントが送ってきてくれる求人が今までで一番しっくりきてる。担当の方の前職が私の希望職種だったらしく、それもあるのかも。マイナビジョブは2度求人送ってくれたけどそれ以降連絡ないな。どうしたのかしら

dodaエージェントの悪い口コミ、評判

dodaエージェントの悪い口コミ、評判

メリットや良い評判の多いdodaエージェントですが、不評な点も知っておきたいところ。ここでは、dodaエージェントのあまり良くない評判をまとめてみました。

DODAエージェント使ってますが、くる求人くそすぎて、自分で探してます。エージェントとは…

dodaエージェント経由で10社応募したけどぜ〜〜んぶ落ちた 友達もdodaで落ちた会社を他のサイトで受けたら通ったとか言うし信用度落ちた 第二新卒だからかな?あと毎回ログインし直さなきゃいけないし企業からのメッセージに辿り着くまでの操作多くて不便だったから退会しちゃお

dodaエージェントがマッチしていない層もある

すべての業種、地域を幅広くカバーしているdodaエージェントですが、中にはマッチしていない層もいるようです。たとえば、まだ就職して間もない第二新卒や、40代以上のハイキャリア層・マネージャー層の転職希望者にとっては、充分な紹介がしてもらえない可能性があります。
このような場合は、第二新卒者などの若者の人であれば、第二新卒や既卒に特化した転職エージェントの併用をすると良いでしょう。また40代以上のハイキャリア層の人は、dodaと同じパーソルキャリアが運営しているハイクラス転職サービスの「iX転職」を利用するのも手でしょう。

キャリアアドバイザーに能力差がある

dodaエージェントは企業規模が大きい分、キャリアアドバイザーに能力の高い低いがあるのが実情のようです。たとえば、新卒で経験の浅いキャリアアドバイザーが担当になった場合、充分な情報や支援が得られない可能性があります。このような担当にあたった場合は、dodaエージェント側に担当の変更を申し込むことも可能です。転職の成否を左右するのは、キャリアアドバイザーの能力にあるといっても過言ではないため、もし担当キャリアアドバイザーに疑問を感じたら、気にすることなく変更を願い出るようにしましょう。

\無料登録してみる/

Q&A

Q&A

転職のタイミングが1年以上先ですが平気?

転職しようと思っている時期が1年以上先でも、dodaエージェントの利用は可能です。情報収集や自己分析など早い段階で行いたい人は早めに登録して利用開始するのも手でしょう。

他のエージェントと併用して転職活動してもいい?

dodaエージェントを利用しつつ、他の転職エージェントを使うのも問題ありません。選考が進んでいる場合は、担当のキャリアアドバイザーや採用プロジェクト担当に適宜状況を報告するようにしましょう。

担当のキャリアアドバイザーと合わない場合は?

担当になったキャリアアドバイザーと相性が悪かったり、能力やコミュニケーションなどに疑問を感じたら、担当変更を申し出ることができます。dodaエージェントなら多くのキャリアアドバイザーを抱えているため、もし合わない人がいても別の担当に替えてもらえます。

dodaのサービスをとことん活用がおすすめ

エージェントだけでなく、サイトのサービスも利用するのがいちばんです。エージェントで転職のアドバイスをもらったり、求人を見つけてもらいつつ自分でも良い求人がないか探せるのでより効率的ですよ。

dodaの転職サイトはこちらから»

\無料登録してみる/
転職で理想の自分に近づこう
転職で理想の自分に近づこう

「年収を上げたい」「自分の可能性に挑戦したい」転職の理由は人それぞれです。どんな理由であれ、転職をする場合は自己分析など事前の準備をしっかりして、対策を練ったうえで挑みましょう!

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
リクルートエージェント

おすすめ度: ★★★★★

リクルートエージェントは国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。いろいろな選択肢の中から自分に合った仕事を見つけてもらえるので、登録しておいて損はありません。

おすすめの転職サイト
リクナビNEXT
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★★

リクナビNEXTは求人数が豊富な転職サイト。リクルートエージェントと併用すればより効率的に転職活動を進められます。

>目標への一歩を踏み出そう

目標への一歩を踏み出そう

転職は難しくない!あなたの目標をかなえるための転職を、いまから始めてみませんか?

CTR IMG